« 戦隊もの縛り | トップページ | 1ダース »

2009年4月20日 (月)

大切というか、なんと言うか

コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!

「努力は恥だが、悲しむよりはいい。」

高機動幻想ガンパレードマーチより。

我らがヒーロー(誤字にあらず)芝村舞の台詞。

原文はコチラ

我らもただの人間だが。人は、ただの人間であることに異議を唱え、そこから抜けようとあがく瞬間からただの人間であることをやめるのだ。
 私は、随分前に「ただの人間」をやめたぞ。
 泣き言も、自分が小さい事を悲しむのもやめた。それよりは隠れて努力することにした。
 努力は恥だが、悲しむよりはいい。
 ただの人間である事を悲しむよりも、世界を敵に回して戦うための実力を磨くほうがいい。
 どんな人間よりも、我らは恥をしのんでいる。
 必要なら我らの信じる事を、万難を排して行うためだ。

ガンパレの台詞は深い台詞が多くて

凹んだときとか沈んだときとかに効きます。

まるで魔法のように。即効性ではないけどじわじわと。

もう一つ

「忘れるなよ。ラブ、だ。
 愛こそすべて、愛こそ幸せ。
 愛が世界を覆うとき、愛は個人のものから、みんなのものに生まれ変わる。
 平和と言う、そりゃ立派な名前にな。
 ラブだ。
 いいか。最後の最後にお前を助けるのは、ラブだ。
 ラブがあれば、お前のラブが、みんなを包んでいれば、最後の最後の土壇場で、愛は、答える。
 愛は貯蓄じゃないが、贈り物だからな。
 いつか巡り巡ってこっちに届くもんだ。
 すべからく、人は愛という木にせっせと水をやる農夫のようなものだ。
 木が育ち、皆が憩うために、人は息をするように水をやり、世話をする。
 …お前の強い力を、愛のために使ってみろよ。
 いいか、一生に一度しか言わない。
 愛は、許すことだ。
 お前の力を、お前の敵を、お前と一緒に居る者を、お前の知らない人を許すために使ってみろ。
 …万物の精霊は、お前に殺させるために、お前と契約したわけじゃない。
 お前がすべてを許すように、契約したんだ。
 …ん、なんで俺が万物の精霊を知っているかだって?
 さてね、他にもお前みたいな奴がいたんだろ。愛を知らず、失敗した…な」

同じくガンパレより。愛の伝道師瀬戸口隆之の台詞。

とかくガンパレには好きな言葉が多すぎて困る。

番外編として、リタガンで書かれていた「とかげのはなし」も泣けるくらい好きです。

目を閉じれば色鮮やかによみがえるような憧れや、夢

有るんだろうか、今の私に。

憧れであるとしたら、多分舞だと思う。

それくらいに素敵だと思っています。(二次元だけど)

|

« 戦隊もの縛り | トップページ | 1ダース »

ゆるオタ」カテゴリの記事

コメント

2個目・・・
フレッシュプリキュアが頭よぎった(=w=;メンゴ

投稿: ヴァサラ | 2009年4月21日 (火) 11時33分

(-人-)ノハイハイ。

投稿: 海清 | 2009年4月29日 (水) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021369/29212453

この記事へのトラックバック一覧です: 大切というか、なんと言うか:

« 戦隊もの縛り | トップページ | 1ダース »